© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

産交バス

​玉名ー東郷農協前ー山鹿

DSC03331_edited.jpg
中区~下津原

本数

狭隘度

車両

​毎日 2往復

★★★★★

日野  レインボーRJ

いすゞ ジャーニー etc...

 玉名ー山鹿を結ぶ3路線の中で一番本数が少なく一番狭い(と思う)下津原経由です​。結構狭い気がしますが狭小車ばかり入るので、いつ乗っても楽しい路線です。 

3路線は

本数 米の岳>東郷農協>下津原

狭さ 米の岳<東郷農協<下津原

です。本数と狭さは反比例するのかな?(笑)

​城の下~白石碩入口

 「城の下」~「田中橋」は『梅林経由交通センター』行きも通る狭隘区間。

 「田中橋」~「上小田」が下津原経由の独自区間となっています。どこもかしこも狭くて最高やぞ!!

城の下~田中橋.jpg
城の下~田中橋

下津原西口~中区

「下津原西口」といういかにも集落の入口のようなバス停を過ぎると右折して旧道へと入ります。産交バスは旧道ばかり走るので本当に嬉しい。

 集落内のバス停は「西区」「中区」と続いて、その次は...東区!ではなく「下津原」です。一応、東区という地名はあるようですが、バス停名にはなっていません。

中区~西区

下津原~焼米

 旧道区間が終わっても狭隘区間は続く。今度は変わって畑と山に囲まれた農道のような県道を走ります。

​ 途中の「大屋」付近はまさにバス一台分の道幅!集落内のカーブをゆっくりと狭小車が通り抜けていきます。狭いよ!!!

野路~椿井 ぼかし.jpg
野路~椿井