© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

対馬交通

比田勝ー小鹿

OTEV3828 (2) ぼかし.JPG
​琴~神社前

本数

狭隘度

車両

平日土曜 4往復

日祝 2往復

★★★★☆

いすゞ ジャーニー

​いすゞ エルガミオ

 対馬最北端の街「比田勝」から島の東海岸沿いを走り「小鹿」まで走ります。一応、「琴」~「小鹿」は対馬市営バスの仁位ー琴線とダブルトラックになっていますが、丁度良い乗り継ぎは出来ません。

​ 終点の「小鹿」にはバスが2台駐在してあり、その2台でこの路線を回しているみたいです。

比田勝~舟志

 「比田勝」を出るとすぐに左折して国道を離れます。曲がった先の県道は最初こそ2車線道路ですが、トンネルを越えたあたりで道が狭くなります。それから何度か2車線⇔1車線を繰り返しながら「舟志」を目指します。

​ 最近は韓国から観光客がたくさん来るようで観光バスがひっきりなしにやってきます。初見で狭いカーブの先にスーパーハイデッカーが現れて本当びっくり。

CFIQ3542 (2) ぼかし.JPG
​浜久須~旧学校前

神社前~琴

 一区間でありながら16分もかかっているこの区間は舟志もみじ街道と呼ばれています。その名の通り秋には道を覆いつくすほどの紅葉が見れる(そうです)

 このもみじ街道上にバス停はありませんが、対馬交通では市街地や乗降が危険な場所以外でどこでも乗り降りが出来る自由乗降バスとして運行しているため、観光にも使えるかなーと思います。

​ そして、ここも観光バスがやってきます。というかここの紅葉を見に来てるみたいですね。未改良の道路を使って観光地に次々と大型の観光バスがやってくるって1980年代っぽくて好きです。

HMCJ2532 (2).JPG
​神社前~琴