© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

頸城バスグループ

​能生ー中尾長者温泉

RYJQ2999 (2).JPG
新戸~尾花

本数

狭隘度

車両

平日 3往復 土曜 2往復

​日祝 温泉行1本 能生行3本

★★★★☆

いすゞ エルガミオ

いすゞ 富士重7E etc...

 能生駅からちょっと糸魚川方面に進んで山を登る路線。終点にはもちろん『長者温泉 ゆとり館』という温泉施設があります。入浴時間は10:00~21:00で大人500円、1週間前までの予約で宿泊もできるそうです。

​ 本数はあるように見えますが片道回送が多く、都合よく往復乗車できる便は、平日の能生17時発便しかありません。

新戸~中尾長者温泉

 北陸新幹線をくぐると狭隘区間まであと少し、「新戸」からは大型バス1台ほどの道幅を駆け上がります。

​ バスが走る道路とくっついて流れる川は、この付近の集落名にもなっている『木浦(このうら)川』です。

DZKH3662 (2).JPG ぼかし.JPG
新戸~尾花