-2021.9.28-

西肥バス

青方ー飯の瀬戸

bus 1557 (2).JPG
青方

本数

△平日 6往復
土日祝 4往復

狭隘度

★★★★★

車両

日野 レインボーRJ
三菱 エアロミディ etc...

 上五島一の狭隘路線!なぜ話題にならないのか疑問に思えるほどです。乗って。

 始発から終点までの直線距離が6キロくらいしかないのに1時間15分もかかっています。どれだけ道が悪いのかよく分かるかと思います。寄り道も4か所。

 2022年2月から予約制乗合タクシーが運行開始されるようで、路線バスとしての先行きが気になるところです。

今里小学校~三本松

 朝昼の「青方」行きと昼夕の「飯の瀬戸」行きが「小浜」経由で運行されます​。

 分岐点は「今里大橋」。狭隘区間はその次の「今里小学校」からスタート。初っ端からえぐい山道を走ります。

​ 打って変わって「小浜」は海岸沿い。遠くに石油備蓄基地が望めます。

20210925_090729000_iOS (2) ぼかし.jpg
今里浦西~小浜

浜の浦~飯の瀬戸

 「浜の浦」、「猪の浦」、「青木」、「焼崎」と複乗区間が続きます。

 まずは「浜の浦」。ほんの数百m集落に入り、港の広い敷地で転回。ここは全ての便が経由します。

 次は「猪の浦」。「猪の浦入口」から道を逸れ、行き止まりの公民館で転回。公民館の裏には教会。狭い。

 「青木」。「青木入口」から九十九折りを下り、道が海にぶち当たるところで転回。周辺には民家が数軒。朝はここ始発の「飯の瀬戸」行きもあります。ごり狭。

​ 「焼崎」。激狭

20210925_074959000_iOS (2) ぼかし.jpg
鯨バエ~小手ノ浦