宇和島バス

​八幡浜ー穴井

EGZM3876 (2).JPG
白石~川名津

本数

平日 10往復

​土日祝 8往復

狭隘度

★★★★★

車両

いすゞ エルガミオ

三菱 エアロミディ 

  かつては八幡浜から海沿い経由で三瓶まで運行されていました。路線バスが走る前は、宇和島運輸の「八幡浜ー宇和島」航路が「真網代」と「穴井」を経由していたそう。

​ 沿線では温州ミカンが多く栽培されており、様々な場所で売られているので気軽に食べられます。

川名津~くじら病院前

​ 「川名津」ではこの路線で唯一、現国道から外れた旧道を運行します。ここは昔から難所だったそうで、ミラーと建物のすき間が10cmも無かったとか。(えひめの記憶)

 「上泊」周辺はガードレールのない海沿いの道路。対岸の山一面に広がるミカン畑が気持ちよいほど望めます。

NYHY1262 (2).JPG ぼかし.JPG
くじら病院前~上泊

真網代入口~穴井

 お次は「真網代」という集落を走り抜けます。離合困難な道に次々と現れる対向車、年季の入ったガソリンスタンドと見所が欠かせません。

 まもなく見えてくるのは1926年に建てられた「真網代選果場」。もちろん改築はしているでしょうが歴史を感じられる建築物です。

 「真穴学校前」を過ぎ、道が広くなるとまもなく終点の「穴井」。周木」まで歩くと約1時間。道中に集落はなく、海水浴場があるのみです。

KSQF3793 (2).JPG ぼかし.JPG
真網代選果場~真網代

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。